佐渡産浜茹で「紅ズワイガニ」のさばき方

「紅ズワイガニ」は「食べるのが面倒だ」と思う方も多いですが、実はカニ通の方は、佐渡ヶ島まで足を運び、この時期に浜茹での紅ズワイガニを食すると言われています。
ぜひ、カニの上手な食べ方をマスターして、無駄なく、楽しく食しましょう♪

基本!カニのさばき方

1.カニを裏返し「腹ふた」をはずす。

カニのふたをはずす

2.甲羅をはがす。
3.両サイドに付いている「ガ二(肺)」をすべて取りのぞく。

ガニ

4.カニのカブ(胴体)と足・爪を包丁で切りはなす。

カニのカブと足、爪を包丁で切り離す

5.カブ(胴体)は、包丁で横割りにすると身がほぐしやすくなります。
身をほぐす用具としてカニの爪先も 重宝します。

カブを横割り
カニの爪で身をほぐす

足の食べ方

1.胴体側のはじ(1cm位)を指で折りきる。次に関節側(1cm位)を指で折る。
折った部分からゆっくり身を抜くように引く。

足の食べ方1

2.身が抜けない時は、(左)カニの足先を使って足の中身を押し出す方法と(右)カニ足先の剣(刀)で足殻を割いて身をほぐし出す方法です。

カニの足先を使って足の中身を押し出す方法カニの足を切る

カニの爪の食べ方

1.爪先を持ち、爪部のふくらみの中心に包丁を入れ、爪側の身を残すよう殻を外す。

カニの爪を外す カニの爪の外し方

2.一方の爪を外して、外した爪を使って身をかきだしましょう。
※カニの爪肉は、一番動く部位だけに旨さも一番美味しい身です。

カニの爪の外し方カニの爪の外し方

カブ(胴体)の食べ方

カニの足先や爪先で胴体の身をかき出し、甲羅の中に入れてカニみそと混ぜて詰合せ食べましょう。(皿替わりです)

カブを割るカブに身を入れる

甲羅の活用

【活用1】
身を甲羅に集めて熱燗を注いで甲羅酒に!
【活用2】
ほぐしたカニ身とカニみそをからめて酒を入れ、甲羅に集めた後、少し焼けば、さらに香ばしい甲羅酒に!


甲羅の活用

その他の調理法

カニ足の活用・・・・天ぷら / しゃぶしゃぶ / にぎり寿司
カニのカブ(胴体)=ほぐしてサラダ / 甲羅の茶碗の具/グラタン/マヨネーズ焼き


カニの甲羅
カニの甲羅にマヨネーズ
カニのマヨネーズ焼き
カニの甲羅焼き
 

カテゴリーから探す

ランキング

コンテンツ

モバイルショップ

もしパソコンで閲覧をしていてスマホでも見たい場合は、こちらのQRコードを読み取ってください。

ホーム
トップ